キーワード コロナ

日本政策金融公庫で2回目のコロナ融資を受ける方法と審査のポイント 日本政策金融公庫の攻略について

日本政策金融公庫で2回目のコロナ融資を受ける方法と審査のポイント

コロナの影響が長引き、最近では一度コロナ融資(制度名:新型コロナウイルス感染症特別貸付)を受けた方でも、資金が少なくなってきた方が増えてきました。 すでにコロナ融資を利用しているにもかかわらず、2度目のコロナ融資を利用す...[続きを読む]

令和2年7月~無利子枠拡充 日本政策金融公庫の新型コロナ無利子・無担保融資制度を解説! 融資制度一覧

令和2年7月~無利子枠拡充 日本政策金融公庫の新型コロナ無利子・無担保融資制度を解説!

コロナウイルスの影響で業況が悪化していて日本政策金融公庫で融資を受けたいのだけれどもどんな制度があるのか分からない。 無利子で受けられる制度があるって聞いたけど、どうすれば受けることが出来るのか分からない。 日々情報が変...[続きを読む]

新型コロナの影響でも日本政策金融公庫から融資が受けられない人の条件 審査に落ちる理由とは? 資金調達ニュース

新型コロナの影響でも日本政策金融公庫から融資が受けられない人の条件 審査に落ちる理由とは?

新型コロナ関連の新しい特別貸付制度「新型コロナウイルス感染症特別貸付」等が開始した影響で、商工中金や日本政策金融公庫など公的金融機関への資金繰り相談件数は、4月1日時点には計約30万件に跳ね上がり、現在も窓口が混雑してい...[続きを読む]

新型コロナ資金繰りで使える「家賃支援給付金」とは? テナント事業者に対し最大600万円を助成 資金調達ニュース

新型コロナ資金繰りで使える「家賃支援給付金」とは? テナント事業者に対し最大600万円を助成

新型コロナウイルスで影響を受けている事業者の方々に対し、日本政府は給付金や特別貸付制度の実施、既存制度の拡充などさまざまな資金繰り支援策を用意しています。 今回の記事では、テナント事業者にとって月々の支払いで特に大きな負...[続きを読む]

新型コロナ資金繰り支援策「危機関連保証」とは?セーフティネット保証と何が違う? 資金調達ニュース

新型コロナ資金繰り支援策「危機関連保証」とは?セーフティネット保証と何が違う?

1.「危機関連保証」は新型コロナの影響ではじめて発動した制度 (1)危機関連保証とは? 「危機関連保証」とは、大規模な自然災害や金融危機などの突発的な事態が起こり、中小企業の信用収縮が全国的に生じた際、売上高等が減少して...[続きを読む]

新型コロナの影響で拡充した「マル経融資(小規模事業者経営改善資金)」とは? 資金調達ニュース

新型コロナの影響で拡充した「マル経融資(小規模事業者経営改善資金)」とは?

新型コロナウイルス感染症の拡大はまだまだ落ち着く気配がありません。その影響で、多くの企業が苦境に立たされています。 当サイトでも、下記記事で支援策をお伝えしてきました。 ・中小企業事業者に特化した支援のまとめ記事 【無利...[続きを読む]