起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは
株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
資格の学校TACで財務諸表論の講師を5年行う。税理士事務所勤務を経て、平成23年より個人で融資サポート業務をスタート。
平成27年12月、株式会社SoLabo立ち上げ。
融資支援業務に力を注ぎ、現在では400件以上の融資支援を行っている。

「起業したいんだ」と周囲に告げた途端、あなたは自分の周りの空気が凍り付くような感覚を覚えるかもしれません。

最近では日本でも起業をする人が目立つようになりましたが、それでもまだ起業を「安定しない」「ギャンブルみたいなもの」と捉えている方は世間にたくさんいます。起業を反対されるのは想定の範囲内=当たり前です。

でも、それは分かってはいても、親や配偶者など反対する人が親しい人であればあるほど言われた本人はショックですよね。どうしてこんなに起業したいのに、認めてくれないの?と悲しくなりますよね。

でも、相手がなぜ企業に反対している背景を考え、相手に合わせた対処をすれば、起業への反対も乗り切ることが可能です。

今回の記事では、一般的になぜ人は起業に反対するのか、そして、起業に反対された時に行うべきベストな対処法について解説します。

 

1.「親」が起業を反対する理由とベストな対処法

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

(1)親が起業を反対する理由

起業を最も反対する人たちは、残念なことにあなたを最も愛するご両親です。いまは「ネット起業」なんて言葉もあるくらい、誰でも気軽に起業しやすい時代です。でも、私達の親世代はそうではありませんでした。

①親自身に起業の経験がないから

親自身に自営業や起業の経験がないと、起業の悪い面(リスクが高いなど)だけに注目しがちです。

起業をすれば、自分が経営者として税金の計算や会社運営を行うため、サラリーマンでは得られない経験や知識を得ることができます。

しかし、サラリーマンの親にはそれがイメージできないのです。

②親自身に金銭の余裕がなく、トラブルを避けたいから

反対する親の傾向として、自分自身がお金に困っているケースも少なからずあります。

緊急時には、子供であるあなたにお金を貸してもらい助けてほしいと考えているかもしれません。

また、親が自分の生活費に困っていなくても、介護などであなたを助ける余裕がない時は起業を嫌がります。途中でお金を貸してほしいと言われても、貸す余裕がないからです。親は、本心はいつだって子供を助けたいのですが、助けられない時は親もストレスを感じます。

③親が良い大学を卒業し良い企業で働いていたから

親がサラリーマンとして働いている場合、子供の起業を反対しがちです。

特に、一流大学に入り一流企業で定年までいた方は、いかに一流企業の恩恵が手厚いかを熟知しています。そのため、自分のこどもにも同じ道を進ませたい、無駄な苦労はさせたくないと考えるわけです。

(2)起業を反対する「親」へのベストな対処法

①起業経験がない親への対処法:権威のあるデータや自己資金を見せる

起業経験がない親は、経験のなさ故に漠然とした不安や心配を口にします。漠然とした不安や心配に効果的なのは、中小企業庁や有名大学の教授などによる権威のある起業データです。

例えば、起業に失敗する人は自己資金がなくて失敗している人が50%以上いる、というデータがあるとします。その場合、親御さんに「1年間は起業で売り上げが出なくても生活できる資金を貯めたよ」と自己資金を貯めた通帳を見せてれば、きっとあなたへの心配も減ることでしょう。

十分な金額がある通帳があれば、銀行融資も通る可能性があります。詳しくはこちらの記事もどうぞ!

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

預金通帳次第で、融資を受けられるか決まります!

2020.08.26

②金銭的・時間的に余裕のない親への対処法:まずは副業で始める

このタイプの親は一番自分に火の粉がかかってほしくないと考えています。逆に言えば、親に迷惑をかけないという証拠を見せれば起業を賛成してくれる可能性もあります。

もしあなたが副業OKの会社でお勤めであれば、「会社員を続けながら副業として起業をする」と切り出してみてはどうでしょうか。

会社での仕事に負担にならないよう、週1などの緩いペースで副業を開始し、収入のメドがついたら会社を退職し、本格的にあなたのやりたいことを全力で取り組めばいいのです。

※厚生労働省は2018年1月、モデル就業規則の中の「会社に許可なく副業しないこと」の一文を削除するという改訂を行いました。

 副業で融資って受けられるの?と思ったら、こちらの記事もお役に立ちます。

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

副業でも日本政策金融公庫から融資を受けられるのか?

2020.10.22

 

2.「配偶者」が起業を反対する理由とベストな対処法

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

(1)配偶者が起業を反対する理由

あなたの大切な家族である配偶者も、起業を反対する可能性のある一人です。反対する理由は主に2つあります。

①お金がなくなり生活が苦しくなるから

夫または妻の収入が世帯の大部分を占める場合、起業により収入が消えれば生活が苦しくなるのは目に見えています。特に子供がいるご家庭の場合は、子供の将来のための大学費用などの貯金ができなくなります。

②勤務時間が増え、生活スタイルが激変しそうだから

人に雇われない起業には自由がありますが、その分、経営者がやるべきことは沢山あります。例えば、家族でコンビニ経営をする場合、人件費を浮かすために家族が総出になって出勤することもあるかもしれません。

そうなると、これまで自由に使えていた自分の時間が減るかもしれない。配偶者の中には、そんな風に生活スタイルが変わることを嫌がる方がいらっしゃいます。

③ネームバリューがなくなることへの不安があるから

人間の根本的な欲求として、組織に属する安心感があります。起業家になると、組織に属することへの安心感はなくなります。

特に、配偶者が有名企業に勤めていることは妻として夫として誇りに感じることもあるでしょう。

しかし、会社員を辞めるとそのステータスがなくなってしまうので、起業に反対するのです。

 

(2)起業を反対する「配偶者」へのベストな対処法

①お金がなくなることを心配する配偶者への対処法:まずは副業で始める

このタイプの配偶者には、仕事を変えてもあなたにデメリットは発生しないという点をアピールすることで同意を得られる可能性があります。そのためには、いきなり会社を辞めずにまずは副業として起業をスタートすることです。

充分にお客さんや売上がついたら、次のステップとして創業融資にトライするのも一つの方法です。金銭的な不安がなくなれば、愛する配偶者もきっとあなたの事業を応援してくれます。

創業融資については、当サイトのこちらの記事もお役に立ちます。

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

そもそも創業融資とは?どんな方法があるのか?

2019.04.26

②生活スタイル激変を恐れる配偶者への対処法:期間限定だと伝える

起業をして事業が安定するまでには、少なくとも1年はかかります。しかし、事業計画や自己資金などをしっかり準備し、あなたに業界経験が豊富であればサラリーマン以上に稼げる可能性もあります。

そこで、配偶者に起業について説明する際には、準備段階から成熟期までの全体像がわかる資料をつくって説明してみてはどうでしょうか。誰でも、メリットがわからないのに苦しいことだけはやりたくありません。しかし、事業の成長過程について知れば、配偶者の考えも変わる可能性もあります。

企業の成長過程については、こちらの関連記事もどうぞ!

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

プレシードって?企業の成長段階別にみる4つのステージとは

2019.10.05

③ネームバリューを気にする配偶者への対処法:大手企業もいいけど、ベンチャー社長もいいよと伝える

終身雇用制が絶対的に信じられていた時代がありましたが、今はそうではありません。特に、新型コロナの影響で誰もが明日はどうなるかわからない中で生きていかなくてはいけません。

そのため、大手企業に属していても100%安心かというと、そうでもないのです。ブランド志向の強い配偶者には、「ベンチャー社長もいまは社会的にブランド力があり、カッコイイ」という切り口で話してみてはいかがでしょうか。

3.「上司や同僚・友達」が起業を反対する理由とベストな対処法

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

(1)上司や同僚・友達が起業を反対する理由

最後に、職場の上司や先輩・同僚といった家族以外の方が起業を反対する理由についてご説明します。職場の方はあなたと日頃一緒に仕事をしている存在です。そのため、あなたが起業のために退職するということは、少なくとも職場であなたの抜けた穴を埋めるという役割を新たに与えられてしまいます。

しかし、もともと職場というものは頻度の差はあれ常に人が出入りする場所です。ですので、基本的には職場の人間はいつかいなくなるという覚悟もある意味必要です。

それなのに、彼らが起業に反対する理由とは一体どのようなものなのでしょうか。

①【上司】退社されると代わりの人材を見つけられないから

あなたが本当に有能なので、退社されてしまうとなかなか代わりの人を見つけられない。そんな風にあなたの上司は思っています。それほどあなたの今の会社での働きぶりを評価しているのです。

また、その上司は過去に似たようなこと(有能な人物の退社)を経験しているのかもしれません。その際に新しい人を見つけられなかったため、あなたが起業で退社するのをよく思ってはいないのです。

②【同僚】自分も会社を辞めたいのにやめられず、あなたを妬んでいるから

忙しいのになかなか給料が上がらない。職場がブラック。そんな風に、職場環境が悪くてもお金のために無理をして退職を言い出せないひとはこの世の中にたくさんいます。

それなのに、あなたが目の前で自由な道を見つけ活き活きと新たな一歩を踏み出そうとしていると、常に我慢している同僚は面白いと思わないのです。

③【友達】純粋に、あなたが路頭に迷わないか心底心配している

起業がリスクを伴うことを、あなたのお友達は知っています。あなたが成功するかもしれないとも思っていますが、お友達はあなたが事業で失敗し、苦しむところを見たくはありません。

なぜなら、これからもずっと良い交友関係を続けたいと願っているからです。

 

(2)起業を反対する「上司や同僚・友達」へのベストな対処法

①【上司】これからも縁を切らずに仲良くしようと伝える

あなたの能力を買ってくれた上司には、これまでお世話になった感謝とこれからも縁があれば関係を続けていきたいとできるだけ仲良くなる方向で話を進めましょう。彼らはあなたの能力をかってくれているので、将来ビジネスパートナーとなる可能性が高いです。

②【同僚】適当には話を合わせ、それ以上深入りしない

妬んでいる同僚には特に時間をかける必要はありません。専門用語を使ってまじめに起業への熱い思いを口にしても、時間の無駄になることが多いでしょう。

そんな同僚には、こんな風には話をあわせていけばいいでしょう。

<<起業に反対する同僚との会話例>>

(同僚)「いま起業しても1年以内に失敗する人が6割以上いるらしいよ。」

(あなた)「そうみたいだね~。」

(同僚)「やめても毎月お金入ってこないと思うよ。」

(あなた)「本当だよね。」

こんな風に、ひたすら相手に同調し相槌だけ打っていれば、次第に相手はあなたが本心で話す気がないと理解し、反対するのがばかばかしくなっていきます。

③【友達】事業計画など具体的な数値がわかる資料を使い、本気でプレゼンする

なぜ自分が起業したいのか、どうやって準備しているのかなどを細かく説明していきましょう。相手はあなたを真剣に心配してくれている方なので、あなたの詳細な事業計画や熱意を知れば、起業の賛成派に変わるかもしれません。

<事業計画とは?>

事業計画とは、起業の際に経営者が作成すべき資料です。具体的には、以下のような項目を具体的な数値を交えて記入します。

  • 起業の背景
  • 事業者の経歴
  • 商品・サービスの概要
  • 取引先の有無・取引歴
  • 資金調達先と借金・自己資金の有無

これらの項目を最初に埋めることは簡単なことではありません。しかし、当サイトを始めとし、ネット内にはさまざまな事業計画書についてのノウハウがあります。また、しっかりした事業計画書を作っていると銀行などからの融資も受けやすくなり、あなたが起業する際の武器になります。

よろしければ、当サイトのこちらの記事もあわせてご参照ください。

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは

事業計画書の基本と日本政策金融公庫の融資審査を想定した書き方の紹介

2019.09.03

 

まとめ

起業を反対する人の心理には、さまざまな理由があることがお分かり頂けたかと思います。反対意見を乗り越えるには、反対する人のタイプに合わせた対処をすることが重要なポイントです。

また、記事でご説明した理由だけでなく深刻な状況や緊急事態の場合は、いったん起業を見送り時期を待つというのも、ひとつの方法です。

 

株式会社SoLaboがあなたの融資をサポートします!







NEWSTVに取材して頂きました!

サポートさせて頂いたお客様をご紹介しております

起業に反対されるのは当たり前!起業に反対された時の対処法とは