飲食店オーナー必見! 自分の経営する店舗をGoogleマップに表示させるための3つの対策

飲食店オーナー必見! 自分の経営する店舗をGoogleマップに表示させるための3つの対策

みなさんも一度は目にしたことがあるかと思いますが、例えば「新宿 カフェ」とGoogleで検索すると地図上に店舗の位置がスポットで表示され、地図の下部には店舗情報が表示されます。

ここで自分の経営している店舗が上位に表示されたら嬉しいですよね。

このGoogleマップ上で上位に表示させるために最適化することを「MEO」と言います。

今回は、飲食店を経営されているなら必ずやってほしい「MEO対策」についてご紹介します。

1.「MEO」とは?

MEOとはMap Engine Optimizationの略で、Googleマップに対する「マップ検索エンジン最適化」のことを言います。

ユーザーがGoogleで「新宿 カフェ」など「地域名+キーワード」で検索すると、検索結果に表示されるページ以外にGoogleマップに位置情報が表示され、目的の場所を調べたり、最適な店舗を見つけることが可能です。

地名とサービス名で検索しているということは、目的がはっきりしているため来店や予約などのアクションにつながりやすく、検索結果の上位に表示されることでより高い集客効果が見込めます。

スマホで検索してみるとわかりますが、1つの検索結果で店舗が3件表示され、「さらに表示」ボタンをクリックすると次の画面に移り、さらに多くの店舗が表示されます。

そのため新規顧客を獲得するにはより上位、できれば3位以内に表示されることが望ましいでしょう。

飲食店オーナー必見! 自分の経営する店舗をGoogleマップに表示させるための3つの対策

Google+のアカウントがあれば、登録自体は無料で誰でも簡単にできます。

しかし、当然登録するだけではGoogleマップの結果に表示されませんので、競合他社よりも評価され上位表示されるにはGoogleマップの最適化としてMEO対策が必要です。

2.MEO対策で実践すべき3つのポイント

Googleが定めているルールに沿って、Googleマップで検索結果の上位に表示されるページが決定します。ただし、MEO対策の具体的内容についてはGoogleの公表が少なく、また変動の予知も困難です。

検索結果で上位表示させるためにMEO対策として最低限押さえておくべきポイントは、下記のとおりです。

(1)Googleマイビジネスに記載するお店の情報は正確に!

お店の情報を充実させることが重要です。

ビジネス情報に記載する店舗名や住所、電話番号、営業時間などすべての項目を漏れなく記載しましょう。また自分で運営しているホームページなどがあれば、Google+での表記と統一します。

住所を例に挙げると、下記の表記では統一されていないのでどちらかに合わせます。

千代田区九段南1-2

千代田区九段南1丁目2番地

 

特に以下の項目については、正確に記載しましょう。

①ビジネス名

お店の名前(屋号名)の正式名称を記載します。

②カテゴリ

事業に該当するカテゴリ内容を記載します。

カテゴリは、掲載順位決定に大きく関係していると言われています。

③紹介文

検索結果に表示させたいキーワードを含め、お店の魅力やアピールポイントを記載します。

(2)口コミ(レビュー)を増やす

お店に対するレビュー数が増えると上位表示につながっていきます。良い評価が多ければ、表示順位に与える影響も大きくなるのです。

提供するサービスの質を高めることはもちろん重要ですが、お店の利用者にレビューを書いたら割引券を配布したり特典をつけるなどして、お客様に書き込みをしてもらえるような工夫をしましょう。

(3)サイテーションを増やす

サイテーション(citation)とは、「引用・言及」という意味です。

MEOでいうサイテーションとは、自分が経営しているお店がインターネット上の他のページで話題に上がっているか、ということです。

FacebookやTwitter、ブログなどでお店のことが取り上げられ、ネット上に店舗の情報が増えていくことでGoogleからの認知度が高まります。

MEOでは特に、「店舗名・住所・電話番号」が重要なので、SNSなどを使って自分で情報を発信する際は、この3点は必ず記載するようにしましょう。

3.まとめ

スマホユーザーが増え、外出先で目的の店舗を探したり、表示された検索結果の地図情報を使ってお店に訪問したりする利用者がここ数年で増加傾向にあります。

そのため飲食店の経営者にとって、優良な顧客獲得につながりやすいGoogleマップの活用は必須の集客手段です。

まずは、すぐに対策ができる3つのポイントから早速実践してみましょう。

中小企業庁が認める認定支援機関の専門家があなたをサポートします!

~日本政策金融公庫からの融資実績400件以上~

  • 独立をするための資金が必要
  • 創業7年以内で資金調達を検討している
  • 低金利で融資を受けたい
  • 多額の資金を借入したい

上記のようなご希望をお持ちの方、認定支援機関に相談してみませんか?
まずは下記から無料でご相談ください

NEWTVに取材して頂きました

SoLaboの融資成功事例

融資を受けやすくする方法とは?

お知らせ

【セミナーのお知らせ】 2018年03月22日(木) / 04月03日(火) / 04月10日(火) / 04月18日(水)
創業融資のプロが語る「今の時代を生き残る士業になる為の武器とは!?」

【リリースノート】 2017年11月27日(月)
NewsTVに取り上げられました!

【セミナーのお知らせ】 2017年10月23日(月)
埼玉県内の飲食開業者&会計事務所向け 飲食店開業にまつわるお金講座開催のお知らせ

【セミナーのお知らせ】 2017年10月18日(水)
創業融資のプロが語るセミナー開催のお知らせ

【セミナーのお知らせ】 2017年10月17日(火)
士業事務所の職員様向け 会計事務所ができるベストなサポートセミナー開催のお知らせ

【セミナーのお知らせ】 2017年09月21日(木)
会計事務所向け 融資セミナー開催のお知らせ

飲食店オーナー必見! 自分の経営する店舗をGoogleマップに表示させるための3つの対策