カードローンは誰にも知られずに申し込める?在籍確認って何?

カードローンは誰にも知られずに申し込める?在籍確認って何?

カードローンを申し込みたいけど、他人には絶対に知られたくない!という方は多数いらっしゃいます。

お金の話は、デリケートなものです。今借金がいくらある、給料をいくらもらっている、というようなお金の話は、人からかなり踏みこんだ話とみなされます。そのため、どんなに親しい間柄でも、「あなたは今借金がいくらあるの?」なんていきなり聞く人はいませんよね。カードローンについても同様です。どんなに正当な理由があって申し込むとしても、カードローンについては他の人に知られたくないという気持ちになるのは、理解できます。

今回の記事では、カードローンを申し込んだ場合に個人情報はどのように取り扱われるのか、家族などに知られてしまわないか、という点について調べた内容をまとめました。誰にも知られずカードローンを申し込みたい方は、要チェックです。

1.個人情報と信用情報

あなたの名前や住所や電話番号など個人を特定できる情報、これらは個人情報です。個人情報はみだりに流出しないよう、個人情報保護法で守られており、日本の企業はこれらを遵守しています。これに対し、信用情報とは個人情報にプラスしてクレジットやローンなどでのお金の貸し借りの契約や過去の支払い状況、そして現在の借金の有無などの情報が含まれます。信用情報は、お金を貸す側(カードローン会社など)にとっては重要な情報です。信用のない人にお金を貸すと貸したお金が返ってこないと予測できるからです。そのため、個人情報保護法の中で信用情報に関しては例外として銀行や消費者金融などの関連企業は共有をしてよいという例外が認められているのです。

2. カードローン会社により違う審査の特徴と在籍確認

前述の通り、信用情報は銀行やクレジットカード会社が申込した人にお金を貸せるかの判断をするために共有しています。裏を返せば、あなたの信用情報はあなたが公開しない限り、銀行やクレジットカード会社以外には知られません。しかし、カードローン会社は複数あり、申し込み方法や特徴も様々あります。誰にも知られずに申し込みができるカードローン会社もあれば、自宅に郵送で手紙が届いたり会社に電話がかかってきたりするカードローン会社もあるのです。

(1)在籍確認とは

ではここで、カードローンで一番気になる審査「在籍確認」について触れていきましょう。在籍確認とは、申込者が本当に仕事をしているのか、定期的な収入があるのかを判断するために行うものです。カードローン会社は、申込者が記入した会社の電話番号へ電話をし、申込者が本当にいるのかどうかを確認します

(2)カードローン会社別審査の特徴

①モビット

モビットは、三井住友銀行グループの会社です。モビットは、以下のような点で誰にも知られずに申し込めるカードローンと言えるでしょう。

・電話連絡なし

・WEBで申し込みを完結できるWEB完結申し込みがある

(但し、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方のみ)

・10秒簡易審査

・郵送物の差出人名がモビットではなく、MCセンターとなっている

モビットでは在籍確認をしないわけではありませんが、書類の提出のみで完結します。職場に絶対絶対電話をかけて欲しくない!という方には、とてもよいカードローン会社なのではないでしょうか。

また、ローン専用カードの送付は郵送で送られますが、モビットという会社名ではなくMCセンターという名前で送られてくるのもポイントが高いです。家族にモビットと書かれてある封書を見られるより、なんとなく安心できますよね。

カードローンは誰にも知られずに申し込める?在籍確認って何?≪三井住友銀行グループのモビット≫限度額800万円☆金利3.0%〜18.0%☆

②三井住友銀行カードローン

三井住友銀行は、最大手の銀行の一つです。その三井住友銀行が手掛けるカードローンですが、以下の点で誰にも知られずに申し込めるカードローンと言えます。

・申し込み後の確認電話で、職場にかける在籍確認の電話は会社名(=三井住友カードローン)を出していいか、個人名の方がよいか確認してくれる

・WEB申し込み対応で、24時間365日好きな時間と場所で申し込みができる

③みずほ銀行カードローン

みずほ銀行も、三井住友銀行と並ぶ最大手の銀行の一つです。みずほ銀行カードローンは、以下の点で誰にも知られずに申し込めるカードローンと言えます。

・200万円までの借入なら収入証明書類が不要

・普段利用しているキャッシュカードですぐにカードローンができる

・WEB申し込み対応で、24時間365日好きな時間と場所で申し込みができる

みずほ銀行カードローンでは、在籍確認の電話はあるようですが、その代わり200万円までの借入であれば収入証明書類の提出がありません。職場への電話は気にしないけど、書類を揃えるのが面倒だ、という方には適しているカードローンではないでしょうか。また、みずほ銀行の口座をお持ちの方であれば、新しいカードを持つのではなく、お手持ちのキャッシュカードがカードローンのカードとしても利用できるようになります。みずほ銀行に口座をお持ちであれば、是非利用したいカードローンですね。

④アコム

消費者金融最大手の1つ、アコムです。最短即日発行や、WEBから3秒で簡単審査ができるなどがあり、アコムのサービスは使いやすく充実しています。審査に関しては、以下の特徴があります。

・在籍確認はあるが、アコムという会社名は出さず個人名にしてくれる

・WEB申し込み対応で、24時間365日好きな時間と場所で申し込みができる

・WEB申し込み後の審査が早い!最短30分で結果が分かる

3. カードローンの申し込みを知られないためのポイント3つ

では、最後にカードローンの申し込みを他人に知られないためのポイント3つをご紹介します。

(1)ポイント1.メール、ネットの閲覧履歴を消す

カードローンの申し込みは、最近ではWEBからの申し込みが主流になってきました。申し込み後のメールは覗かれないように、別のフォルダなどにしまっておきましょう。また、スマホを開いてすぐにカードローンのWEBページが出てくると、誰かに覗かれてしまうかもしれません。カードローンの申し込みページなどは、申し込みが終わったらブラウザを閉じるのはもちろん、閲覧履歴も消しておく方がベターでしょう。

(2)ポイント2. カードを見られない

カードローン専用のカードが発行されたら、普段使わない時は財布から出しておきましょう。親しい友人や家族と食事の際、割り勘をする、となった場合に財布を見せるケースや、財布の中身を見せ合う、といったことが100%ないわけではありません。カードローンのカードは、高額な現金を引き出せるカードなのですから、自分だけがわかる場所で管理しましょう。

(3)ポイント3. ATMで引き出しているところを見られない

カードローンのATMはコンビニや駅中など、あらゆる場所に存在します。そのため、頻繁にお金の出し入れをしていると、職場の人や近所の人に見られてしまう可能性があります。できれば、職場や家から離れた場所にあるATMを利用しましょう。また、ATMに行く場合は人が沢山いる時間帯をずらしたり、ATMを利用せず銀行にお金を振り込んでもらったりする方法も回避策として有効です。

まとめ

カードローンの申し込み事実は、銀行やクレジットカード会社自体には知られません。また、審査方法の1つである在籍確認も、電話で行わないカードローン会社や個人名を名乗ってくれるカードローン会社もあることが分かりました。誰にも知られずにカードローンを申し込むことは可能です。カードローンに興味はあったけど、他人に知られなくないと躊躇している方は、上記のおすすめカードローン会社も参考にしてみてください。

 

お知らせ

カードローンは誰にも知られずに申し込める?在籍確認って何?