経験年数が浅いにも関わらず整体院開業の資金として300万円の融資に成功した事例!

経験年数が浅いにも関わらず整体院開業の資金として300万円の融資に成功した事例!
株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
資格の学校TACで財務諸表論の講師を5年行う。税理士事務所勤務を経て、平成23年より個人で融資サポート業務をスタート。
平成27年12月、株式会社SoLabo立ち上げ。
融資支援業務に力を注ぎ、現在では400件以上の融資支援を行っている。

今回ご紹介するのは、独立をして整体院を開業したいというMさんの事例です。

針灸の知識を学校で学んでいた当初から、独立の事を頭に入れ、整骨院での勤務を3年半行っていたMさんですか、開業する為の店舗が見つかったために、今回ご相談を頂きました。

ですが融資を受けるための問題点として、「経験が浅い」「不十分な自己資金」という問題がありました。

これらの問題がありながらも融資に成功した理由は何だったのか、経験の浅さや自己資金面での悩みをお持ちの方は是非ご参考下さい。

Mさんの状況とは?

Mさんは2店舗の整骨院で3年半の勤務経験をお持ちでした。日本政策金融公庫からの融資で、新規創業の融資を希望する場合は、経験が6年以上は必要となり、Mさんの場合は融資を希望するには経験が足りず、融資を受けられるのも難しい状況にありました。

また、ご相談に来られるまでの直近1年間は、アルバイトとしての勤務であったために、資金を十分に貯めることもできず、自己資金50万円弱という状況にありました。

 

次に、浅い経験年数による融資の難しさと、Mさんの融資成功の理由についてお話していきます。

 

※ 新規創業の融資で重要な経験年数

立ち上げる事業に対してどれだけの経験を積んでいるか、ということは非常に重要な部分です。その理由として、「未経験での事業成功率の低さ」「明確ではない売上見通し」があります。

経験年数が十分にあり、店長を経験された方であれば、経営に関わる店舗管理やマネジメント等で有利なことは間違いありません。

ですが、Mさんのようにアルバイトだからといって融資が困難になるわけではありません。

経験年数が浅いのであれば、それ以外の部分で評価してもらえるよう、積極的に伝える事が融資成功の鍵となります。

 

1.融資成功の理由① ご家族からの大きな支援

Mさんの自己資金は50万円弱でしたが、通帳上では100万円程度の資金が確認できるほどのご家族の方からの支援がありました。金融機関が考える事として、事業の業績があまり良くなくても、ご家族の方からの支援があり、そこから返済をしてもらえるという可能性を考えます。

ご家族からの支援があったとしても、最も重要なのは融資を申込む方ご本人の自己資金です。支援は余剰資金として考え、将来創業をお考えの方は、少しでも多くの資金を貯め、創業のための経験を積むことで、更に融資成功に近づきます。

 

2.融資成功の理由② しっかりとした事業計画

事業計画というのは、売上の見通しの事を指します。今回の事業計画は、専門家とともに作成しました。

融資面談の際には、お店の売上から融資金額の返済をしてもらう事になるため、事業計画で書かれた数字の根拠を細かく聞かれます。担当者からしたら、この数字が出るまでにどのような過程があるのか、非常に気になる部分なのです。

事業経験をお持ちの方であれば、今までの経験により、ということで担当者も理解できますが、経験年数が浅いMさんの場合は、特に新規顧客を集客する方法について質問を受けました。

店舗での創業をお考えの方は、「集客方法」「計画の実現可能性の有無」を明確にし、質問を受けても答えられるようにしておきましょう。

 

3.融資成功の理由③ 事業規模の縮小

Mさんは、店舗オープンに掛ける費用を最小限に抑えた計画を行いましたが、これが更に評価されたポイントでもあります。

自身のお店を持つにあたって、誰もが何らかのこだわりをお持ちかと思います。「内装はこんな感じにしたい」「この機材を導入したい」等のこだわりを持つのも悪いことではありませんが、日本政策金融公庫が好む事業のスタートは、まずは最小限で始める事です。

費用をかけてオープンすることも可能ですが、それは事業が安定し、ある程度の売上を確保できるようになってから考えてみましょう。費用を少しでも抑えることで、評価の対象とされ、融資を掴むことにも繋がります。

 

まとめ

経験がない、自己資金が足りない、という方でもMさんのように評価されるポイントを積極的にアピールすることで融資を受けることも可能となるかもしれません。

今回のケースでは300万円以上の融資を受けるのは難しい事でしたが、開業資金を少しでも多くするためには、十分に経験を積むことや自己資金を少しでも確保しておくことが融資金額を多くすることに繋がります。

株式会社SoLaboがあなたの融資をサポートします!

株式会社SoLaboは、中小企業庁が認める認定支援機関です。
これまでの融資実績は1,000件以上。
とくに日本政策金融公庫からの融資サポートに力を入れています。

株式会社SoLaboは、中小企業庁が認める認定支援機関です。
これまでの融資実績は1,000件以上。
とくに日本政策金融公庫からの融資サポートに力を入れています。

- SoLabo(ソラボ)の特徴 -

  • 融資相談無料
  • 着手金ゼロ 完全成功報酬
    (12万円もしくは融資額の2%のいずれか高い方)
  • 提出書類作成と面談サポート
  • 日本全国対応可能



NEWSTVに取材して頂きました!

サポートさせて頂いたお客様をご紹介しております

融資額を増やすための方法を解説

経験年数が浅いにも関わらず整体院開業の資金として300万円の融資に成功した事例!