融資詐欺にご用心!ブラック・コンサル会社から身を守る方法とは

融資詐欺にご用心!ブラック・コンサル会社から身を守る方法とは
株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
資格の学校TACで財務諸表論の講師を5年行う。税理士事務所勤務を経て、平成23年より個人で融資サポート業務をスタート。
平成27年12月、株式会社SoLabo立ち上げ。
融資支援業務に力を注ぎ、現在では400件以上の融資支援を行っている。

「融資詐欺」という言葉はご存知ですか?比較的小さな規模の会社を狙って「融資をしませんか?」と破格の条件での融資を持ち掛け、審査料などの手数料をもらった後に消えてしまう、または手数料だけもらい審査はできていなかったという事業者がいるようです。

1.【この会社は融資詐欺かも?その1】審査料を取る

「融資の審査をするため、〇月〇日までに融資の審査料として100万円を支給振り込んでください」ある会社を営む経営者のAさんは、一枚のファックスから融資を持ち掛けられ、申し込み後にこのように審査料が必要と担当者に言われました。

通常、融資の審査で審査料が必要な融資はありません。都市銀行・地方銀行そして日本政策金融公庫での融資を希望される方は、原則、無料で融資の審査を受けられます。審査料ではなく、信用保証協会で保証してもらう場合の信用保証料(通常、借入額の0.3~1.75%程度)や商工会議所の融資を利用する際の加入費(最低3,000円)は必要です。

しかし、それらの金額は到底100万円には遠くおよびません。

2.【この会社は融資詐欺かも?その2】電話やFAXで営業をかけてくる

融資詐欺会社は以下のような文面のFAXを突然送ってきます。まずは以下の文面をご覧ください。

株式会社○○御中

慎重に審査をした結果、御社に融資をします。

融資金額:1,000万円

金利:年1.5%

返済期間:10年

担保・保証人:不要

保証料:不要

え?こちらが融資の申し込みをしたわけじゃないのに、融資を決定したって?!と常識のある経営者であれば面食らうはずです。そして、年利1.5%?!年利1%台はどんなに工夫を凝らしてもなかなか実現しづらいほどの超がつくほどの低金利です。

融資詐欺にご用心!ブラック・コンサル会社から身を守る方法とは

この文面から判断すると、昔よく流行った携帯メールへ「アダルトサイトを見たので料金が発生しました」「あなたへの還付金があるので、銀行でお金を引き出してください」などの詐欺のニオイがプンプンしますね。

しかし、融資詐欺はこれまであまり表ざたにはなっていませんでした。けれども、ここ最近の起業ブームに乗り融資詐欺も絶好調という印象を受けます。

また、FAXではなく電話営業やfacebookからアピールしてくることもあるそうです。普通に考えて、そんな方法で営業かけてくるって怪しいと思うはずなのですが、、資金調達に困っている経営者が藁をもつかむ気持ちで騙されてしまうのでしょうか。

3.【この会社は融資詐欺かも?その3】ホームページの言葉遣い料金システムがおかしい

ネット社会の弊害ですが、現代は無料サーバーや格安ドメインを使えばだれでもサイト運営者になれる時代です。会社の住所も実態のない架空住所が売買されていますからね。ホームページがある業者であれば、まずはその業者のホームページをじっくり見てください。

【融資詐欺会社の可能性があるホームページのチェックリスト】

・文章のつじつまがおかしい

・専門的知識がないように見える

・事業内容や料金形態を明記していない

4.【この会社は融資詐欺ではない!】迷ったら認定支援機関が一番!

融資詐欺にご用心!ブラック・コンサル会社から身を守る方法とは

当サイトの運営会社ソラボもよく「なんの会社なんですか?」と言われることが多いのですが、融資のコンサル会社について一般の方はあまりご存知ないので半信半疑なようです。

他のコンサル業でもそうですが、融資のコンサル業でお客様から手数料を取るのであれば、それに応じた経験や知識や技術がある税理士や公認会計士でないといけません。当社の場合、起業や追加融資を希望される方への電話相談・書類作成・面談同行などを行い、融資が成功した時のみ業界内でもリーズナブルな手数料を頂戴しています

「年利1%台で融資しますよ?」と言われたら、こう切り返しましょう。「あなたは認定支援機関ですか?」と。認定支援機関であれば、認定支援機関として中小企業庁の公式ページからダウンロードできるPDFにリストアップされているはずです。また、怪しいと思った場合は「融資会社担当者が税理士などの資格を持つか」、「何の利益で運営している会社なのか」を相手に説明してもらうことも大切です。

まとめ

詐欺は時代を反映してさまざまな手口で近づいてきます。1%台の無審査の融資は絶対にありません。その話は詐欺だと疑いましょう。

中小企業庁が認める認定支援機関の専門家があなたをサポートします!

~日本政策金融公庫からの融資実績700件以上~

  • 独立をするための資金が必要
  • 創業7年以内で資金調達を検討している
  • 低金利で融資を受けたい
  • 多額の資金を借入したい

上記のようなご希望をお持ちの方、認定支援機関に相談してみませんか?
まずは下記から無料でご相談ください

NEWSTVに取材して頂きました!

サポートさせて頂いたお客様をご紹介しております

融資額を増やすための方法を解説

融資詐欺にご用心!ブラック・コンサル会社から身を守る方法とは