会社設立してすぐ、就業規則は必要になるのか?

会社設立してすぐ、就業規則は必要になるのか?

会社を設立時から就業規則を作成している方は、あまり多くないですが、就業規則は設立時から必要になるのでしょうか?

創業してすぐに就業規則は必要になるのか?

会社を設立してすぐに10人以上の従業員を雇用する場合には、就業規則を作成しなければなりません。しかし、10人未満であれば、就業規則がなくても問題はありません。

★覚えて置かなければならないこと

従業員が10人以上になったら、就業規則が必要になる!!   参考の法律文章

第九章 就業規則 (作成及び届出の義務) 第八十九条  常時十人以上の労働者を使用する使用者は、次に掲げる事項について就業規則を作成し、行政官庁に届け出なければならない。

参照:労働基準法  

NEWTVに取材して頂きました

SoLaboの融資成功事例

お知らせ

【セミナーのお知らせ】 2018年03月22日(木) / 04月03日(火) / 04月10日(火) / 04月18日(水)
創業融資のプロが語る「今の時代を生き残る士業になる為の武器とは!?」

【リリースノート】 2017年11月27日(月)
NewsTVに取り上げられました!

【セミナーのお知らせ】 2017年10月23日(月)
埼玉県内の飲食開業者&会計事務所向け 飲食店開業にまつわるお金講座開催のお知らせ

【セミナーのお知らせ】 2017年10月18日(水)
創業融資のプロが語るセミナー開催のお知らせ

【セミナーのお知らせ】 2017年10月17日(火)
士業事務所の職員様向け 会計事務所ができるベストなサポートセミナー開催のお知らせ

【セミナーのお知らせ】 2017年09月21日(木)
会計事務所向け 融資セミナー開催のお知らせ

会社設立してすぐ、就業規則は必要になるのか?