日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?

日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?
株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
資格の学校TACで財務諸表論の講師を5年行う。税理士事務所勤務を経て、平成23年より個人で融資サポート業務をスタート。
平成27年12月、株式会社SoLabo立ち上げ。
融資支援業務に力を注ぎ、現在では400件以上の融資支援を行っている。

日本政策金融公庫で融資を受ける場合、2,000万円までであれば、担保なしで、かつ、保証人も不要でお金を借りることができます。

では、どの制度を利用すると、2,000万円まで保証人が不要になるのでしょうか?

1.中小企業経営力強化資金制度を利用することで、2,000万円まで保証人不要!

日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?

参照元 日本政策金融公庫HP

2.2回目の融資でも利用できるのか?

中小企業経営力強化資金制度は、創業7年以内の方が利用できる制度です。

2,000万円まで利用できますので、例えば、1回目の融資で、1,000万円融資を受け、その後追加で融資を受ける場合には、2,000万円に届くまでの金額であれば、保証人は不要です。

7年以内であれば、2回目でも、3回目でも利用することは可能となります。

3.中小企業経営力強化資金は、金利も安い!?

日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?

参照元 日本政策金融公庫金利一覧ページ

創業時であれば、上記の金利からさらに△0.2%~0.3%下がるので、創業してすぐに融資を受けることをオススメします。

まとめ

マンションを借りるにも保証人が必要な時代にも関わらず、日本政策金融公庫で借りれば保証人不要なのは非常にありがたいですね!

保証人を探せないという方は、日本政策金融公庫での融資をご検討ください。

中小企業庁が認める認定支援機関の専門家があなたをサポートします!

~日本政策金融公庫からの融資実績700件以上~

  • 独立をするための資金が必要
  • 創業7年以内で資金調達を検討している
  • 低金利で融資を受けたい
  • 多額の資金を借入したい

上記のようなご希望をお持ちの方、認定支援機関に相談してみませんか?
まずは下記から無料でご相談ください

NEWSTVに取材して頂きました!

幻冬舎で資金調達の本を出版させて頂きました。

サポートさせて頂いたお客様をご紹介しております

融資額を増やすための方法を解説

日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?