日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?

日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?

日本政策金融公庫で融資を受ける場合、2,000万円までであれば、担保なしで、かつ、保証人も不要でお金を借りることができます。

では、どの制度を利用すると、2,000万円まで保証人が不要になるのでしょうか?

1.中小企業経営力強化資金制度を利用することで、2,000万円まで保証人不要!

日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?

参照元 日本政策金融公庫HP

一番下の※印の1つ目をご覧いただくと、2,000万円までは、無担保・無保証人でのご利用が可能と記載されております。

この無保証人とは、代表者の保証人も不要という意味です。

2.2回目の融資でも利用できるのか?

中小企業経営力強化資金制度は、創業7年以内の方が利用できる制度です。

2,000万円まで利用できますので、例えば、1回目の融資で、1,000万円融資を受け、その後追加で融資を受ける場合には、2,000万円に届くまでの金額であれば、保証人は不要です。

7年以内であれば、2回目でも、3回目でも利用することは可能となります。

3.中小企業経営力強化資金は、金利も安い!?

日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?

参照元 日本政策金融公庫金利一覧ページ

創業時であれば、上記の金利からさらに△0.2%~0.3%下がるので、創業してすぐに融資を受けることをオススメします。

まとめ

マンションを借りるにも保証人が必要な時代にも関わらず、日本政策金融公庫で借りれば保証人不要なのは非常にありがたいですね!

保証人を探せないという方は、日本政策金融公庫での融資をご検討ください。

お知らせ

日本政策金融公庫からの借入は2,000万円まで保証人不要!?