銀行の融資方法の一つ。プロパー融資とは?

銀行の融資方法の一つ。プロパー融資とは?

銀行が行っている事業者に向けた融資は二種類があります。

一つ目は保証付融資。これは信用保証協会をはさむ融資方法。

二つ目が今回のテーマにもなっている、プロパー融資です。

詳しく知らない方必見!銀行からの融資をお考えの方!

プロパー融資の詳しいこと、お教えします。

1.そもそもプロパー融資って?

先ほどお話しした銀行での融資方法。まず保証付融資についてお話します。

これは金融機関と中小企業を大きく結ぶ役割をしている信用保証協会が関係しているのです。

この信用保証協会は、返済が困難となった事業者の債務保証をすることによって助ける役割もしています。

信用保証協会が保証人となり、お金を借りたいが返済力等の不足で借りるのが困難な事業者も融資を受けることが可能になることが、保証付融資です。

銀行の融資方法の一つ。プロパー融資とは?

代位返済とは、代わりに返済するということですので、中小企業が、返済できなければ、信用保証協会が、代わりに金融機関に返済します。

 

 

そして次にプロパー融資です。

保証付融資とは真逆で、信用保証協会を全く挟まない融資方法のことを指します。

詳しく言うと、事業者自身が銀行から直接お金を借りることです。このことをプロパー融資と言います。

銀行の融資方法の一つ。プロパー融資とは?

次にプロパー融資を受けるための手順をご説明します。

2.プロパー融資を受けるには

銀行へ融資の申し込みをする時と同様で、融資の申し込みをします。

保証付融資や銀行カードローンと違う所と言えば、審査が非常に厳しいことです。

他と違い審査が厳しいのは当然のこと。

融資した金額の回収ができなくなった時に責任を負うのは銀行だからです。

その為審査も慎重になり、融資実行までに時間がかかることもあります。

プロパー融資はこの厳しい審査を通ることによって受けることができます。

3.審査基準とポイント

次にその厳しい審査を通るには何を気を付け、どこがポイントになってくるのかをお話しします。

まずは審査基準から・・・

銀行の融資方法の一つ。プロパー融資とは?

この表以外にもチャックされるのは様々な部分です。これだけで審査が通ると思わないようにしましょう。

また、審査にも関係してくるのがその融資を受ける人の雰囲気や人柄。関係ないと思われがちですが、意外と関係していたりするのです。

人と人が関わるわけですからゼロというわけではありません。

その人の性格が雰囲気に出たりもします。

普段から気を付けておかないとなかなか治らないものですよね。

4.メリットとデメリットについて

どんなことにもメリットとデメリットはあります。

もちろんプロパー融資にも・・・

銀行の融資方法の一つ。プロパー融資とは?

各項目を順番に見ていきましょう。

メリット

保証料無料

プロパー融資を利用することができれなければ、保証料がかかります。

保証料の額は融資の額や返済期間にもよりますが、例えば、1,000万円の融資を受けると約5~50万円もの保証料を払うことになるのです。

プロパー融資を利用できれば、この保証料が不要になります。

そのため、プロパー融資は結構な得になることが分かります。

限度額無し

プロパー融資ではない保証付融資の場合では、限度額に上限があるのは普通のことですが、プロパー融資ではその上限がありません。

創業時にはそんなにお金がかからなくても、会社が大きくなるにつれて費用が必要になってきます。

そんな時に限度額がないプロパー融資ではかなりの好都合です。

次にデメリットについて・・・

デメリット

審査が厳しい

審査基準にもまとめましたが、プロパー融資の審査は非常に厳しいです。

安易に申し込んだだけでは落とされる可能性のが高くなります。

返済期間が短い

保証付融資に比べてプロパー融資の方が返済期間は若干ですが短くなることが多いです。

返済期間が長くなれば会社の経営も変動します。

そのため銀行からしたら「金額の回収ができなくなるかもしれない」と、判断され返済期間が短くなってしまうのです。

5.プロパー融資を受けるためのポイント

プロパー融資は、なかなか利用するのが難しいです。

一般的には、3回以上決算が終了していなければ利用することができません。

定期積金や、定期預金の残高が多い場合には、プロパー融資を受けやすくなるという金融機関もあるようです。

最近は、開業のお客様支援に力を入れている金融機関であれば、いきなりプロパー融資を受けられることもあるので、金融機関からお金を借りる場合には、プロパー融資か、保証協会付融資かを確認しましょう。

6.日本政策金融公庫はプロパー融資?

日本政策金融公庫の融資制度は、信用保証協会を経由しないため、プロパー融資といえます。

むしろ日本政策金融公庫には、プロパー融資しかないと考えてよいでしょう。

つまり、日本政策金融公庫は、中小企業をサポートするために政府が100%出資している会社となりますので、借りやすく、かつ、保証料も払う必要がないため、創業間もない会社様や、初めて融資を受ける方が最も借りやすいと言えるでしょう。

まとめ

プロパー融資についてまとめていきましたが、お分かりいただけましたでしょうか?

多額の融資ができ保証料がない反面、審査がかなり厳しいということ。

誰もがプロパー融資を受けられるわけではないので普段のじぶんの性格も影響してくることが分かります。

お知らせ

銀行の融資方法の一つ。プロパー融資とは?