理想のステキなカフェを開業するにはどうすればいい?

理想のステキなカフェを開業するにはどうすればいい?
株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
資格の学校TACで財務諸表論の講師を5年行う。税理士事務所勤務を経て、平成23年より個人で融資サポート業務をスタート。
平成27年12月、株式会社SoLabo立ち上げ。
融資支援業務に力を注ぎ、現在では400件以上の融資支援を行っている。

最近インターネットが普及したことにより、カフェに必要な備品や物件探し、広告がより安く・簡単に行えるようになりました。そのため、カフェを開業することもより簡単に行えるようになりました。

その反面カフェを含め飲食店は競合店が多く、さらにもうけを出すこと、売上を確保し伸ばすことは難しいと言われています。そのため、厳しい飲食業界に耐えられず、やむを得ずカフェを閉めなければならないことも多いのも事実です。

このことも念頭に置いて、カフェを経営したいかどうか考えましょう。

1.カフェを開業する前に…

期間限定でカフェを経営してみる

「はじめてカフェを経営する」「経営したいけど不安がいっぱい」という方は、期間限定でカフェを経営してみることをオススメします!最近では短期間でもOKなレンタルスペースが増えていることもあり、期間限定でカフェを出店しやすい状況になりました!期間限定でカフェ経営をしてみて、そもそも自分が「カフェの経営に向いているかどうか」「メニューやコンセプトが世間のニーズにあっているのか」を確かめていきましょう!

空いている物件を探す

カフェを経営したいけど、なるべく家賃を抑えたいという方は、空きの物件を狙いましょう!例えばショッピングセンターの空きスペースや空き家・使われていない施設は、家賃が低めであることが多いです。

また「カフェを経営したいという人向けに場所を提供する」という方もいるので、そのような方はネットを使って探してみるのも良いでしょう。

 

2.カフェを開業するために必要なこと

(1)個人事業の開業届出書or法人設立届出書を税務署に提出

カフェも含む飲食店を経営する場合は、納税する義務があります。個人事業主となる場合は「個人事業の開業届出書」を税務署に提出し次年度から所得税などを納税することを、法人を設立する場合は「法人設立届出書」を税務署に提出し次年度から法人税などを納税することを知らせます。

(2)法人設立の場合は、法人設立の商業登記を法務局で行う

ただし、法人設立の商業登記に関する資料作成は難しいので司法書士の方に依頼しましょう。

商業登記の手続きには以下のことが必要となるため覚えておきましょう。

理想のステキなカフェを開業するにはどうすればいい?

 

3.カフェを開業するための資金調達の方法

【まずはできる限り費用を抑えてみる】

カフェを開業・経営すること自体、少なくても数百万円以上・場合によっては1000万円以上を用意しなければなりません。そのためにも、「家賃は低めのところにする」「インテリアや飾りなどは手作りにする」というように費用を抑えるようにしましょう。

また広告にSNSを利用することで、広告宣伝費のコストが抑えることもできます。SNSを活用する場合は、SNSユーザーの目に留まり口コミが生まれるように、お店のコンセプトに合った印象的な写真や文章を投稿しつづけましょう。

【公的金融機関や自治体に融資を申し込む】

カフェを開業するために足りない資金は、日本金融公庫やなどの公的金融機関に融資や補助金を申し込んでみるという方法があります。なかには、無担保の融資制度や返済不要の補助金・助成金もありますので、融資制度についてよく調べておくことが大切です。

ただし公的金融機関の融資を受けるためには、公的金融機関側に「この方の事業は成功する・信頼できる」と認められないといけません。そのため、事業計画書などの作成資料の内容は現実的かつ綿密で、分かりやすいものになるように、しっかり作成しなければなりません。

【クラウドファンディングにチャレンジ】

クラウドファンディングとは、自分が実現したいアイデアをインターネットなどに公開し、そのアイデアを実現するための資金を不特定多数の個人から集める方法です。カフェを開業したい場合は、「お店のコンセプト」や「他店にはない特徴・メニュー案・店舗のイメージ図」などのアイデアを公開し、そのアイデアに魅力を感じてもらった人から資金を集める事になります。

ただしクラウドファンディングはアイデアが重要視されるので、多くの人が「このアイデア面白い!」と思わせるようなものでないと、資金を集めることは難しいです。また、クラウドファンディングでの資金集めに成功し、カフェを開業することになった場合は、資金を提供してもらった方にお礼の商品・サービス(リターン)を必ず提供することになります。

 

まとめ

オシャレでかっこいいカフェを開業・経営することは、厳しい飲食業界を勝ち抜かなければならないのでとても難しい事です。しかし、カフェを開業する際の準備をしっかり行うことで少しでも長く、自分の理想に近いカフェを開業・経営できる可能性が高くなります!この記事を参考にカフェを開業、経営できる準備をしていただければ幸いです!

株式会社SoLaboがあなたの融資をサポートします!









NEWSTVに取材して頂きました!

サポートさせて頂いたお客様をご紹介しております

融資額を増やすための方法を解説

理想のステキなカフェを開業するにはどうすればいい?