経営者は覚えておくべき融資の成功確率を上げるための9つのテクニック。決算書を調整することで成功確率が上がります!  創業するための基礎知識

経営者は覚えておくべき融資の成功確率を上げるための9つのテクニック。決算書を調整することで成功確率が上がります!

融資を受ける場合には、1円でも多くのお金を調達したい!と考える経営者の方も多いでしょう。 資金調達は、決算書の数字次第で借りられる額が変わってきます。 今回は、1円でも多くのお金を調達するためのコツをご紹介していきます。[続きを読む]

プロパー融資と信用保証協会の信用保証付き融資って何が違うの?借入の基礎知識  創業するための基礎知識

プロパー融資と信用保証協会の信用保証付き融資って何が違うの?借入の基礎知識

1.2つの借入方法を知る 銀行融資には、主要なものとして「信用保証協会の信用保証付き融資」と「プロパー融資」の2種類の方法に分けられます。 「信用保証協会の信用保証付き融資」とは、保証を公的保証人である信用保証協会が行う...[続きを読む]

医療、年金、介護、社保、国保?いろいろあるけど社会保険制度ってなに?5つの保険を徹底解剖。  会社設立

医療、年金、介護、社保、国保?いろいろあるけど社会保険制度ってなに?5つの保険を徹底解剖。

会社勤めの方は毎月のお給料から、なかなかの金額を引かれている社会保険(職域保険)。 会社勤めではない人も毎月支払う国民健康保険。 病院にいったときに、保険証を提示することで自己負担が少なくなるという認識は皆さんお持ちだと...[続きを読む]

本当に必要?固定資産を購入するときは固定比率と固定長期適合率で安全性を見る  創業するための基礎知識

本当に必要?固定資産を購入するときは固定比率と固定長期適合率で安全性を見る

会社を開業する際には、設備や車両など、少なからず固定資産を購入します。 また、会社を大きくすれば追加設備や事業所も必要になり、固定資産が増加します。 今保有している固定資産はバランスよく投資されていますか?固定比率や固定...[続きを読む]

流動比率で見る企業の返済能力とは?流動比率を理解するための6つのポイント  創業するための基礎知識

流動比率で見る企業の返済能力とは?流動比率を理解するための6つのポイント

会社の今現在の支払能力を把握しておくことは会社経営をしていく上でとても大切なことです。 会社の支払能力を把握するためには、「流動資産に対する流動負債の割合」つまり「流動比率」を知る必要があります。さて、流動資産や流動負債...[続きを読む]

賃借対照表(バランスシート)の見方 経営者なら常識?決算書の見方を理解しよう  創業するための基礎知識

賃借対照表(バランスシート)の見方 経営者なら常識?決算書の見方を理解しよう

「決算書」という言葉は皆さんよくご存じだと思います。この「決算書」には財務三表と呼ばれる、会社のお金の状況を表す大事な書類があります。今回はこの財務三表の中のひとつ、「賃借対照表(バランスシート)」の見方についてまとめて...[続きを読む]

中小企業庁が認める認定支援機関の専門家があなたをサポートします!

~日本政策金融公庫からの融資実績700件以上~

  • 独立をするための資金が必要
  • 創業7年以内で資金調達を検討している
  • 低金利で融資を受けたい
  • 多額の資金を借入したい

上記のようなご希望をお持ちの方、認定支援機関に相談してみませんか?
まずは下記から無料でご相談ください